HOME > 夏の学校 > 日本病理学会東北支部の皆さん、御支援をお願いします。第2回「病理夏の学校」のご案内

日本病理学会東北支部の皆さん、御支援をお願いします。第2回「病理夏の学校」のご案内

 いつも日本病理学会東北支部のためにお力添えを戴きありがとうございます。
近年、ご承知のように、病理医の後継者不足が深刻化しつつあります。そこで日本病理学会東北支部では、後継病理医の発掘と育成を目指す学生交流事業として、昨年から「病理夏の学校」を実施してきましたが、今年度(第2回)は、下記の要領で、開催いたします。これは、2002年8月山形蔵王で開催された第1回(世話人:山川光徳・山形大学教授)に続くもので、前回にも増して有意義な企画となるよう準備しているところです。特に、今回は森 茂郎・日本病理学会理事長(東大医科研教授)が駆けつけてくださることになっており、私どもも大きな勇気を与えられています。日本病理学会東北支部の一般会員の皆さんにも、是非この学生との語らいにご参加いただき、病理学と病理医の魅力をお伝えしていただきたくお願い申し上げます。先生のご参加が学生に希望ある未来を示唆されるものと信じてやみません。
参加を希望される方は、8月10日まで下記へお申込みください。なお、ご参加の際には、厳しい財政事情下での企画ですので、有料(12000円)とさせていただきます。会場へのアクセス等については、詳細を後日にご案内申し上げます。
今回は参加できない会員の皆さまには、この企画を見守り、またその成功をお祈りいただければ幸いです。
 2003年8月3日
  日本病理学会東北支部 支部長 手塚 文明
  実行委員長 榎本 克彦
 
日 時 : 2003年8月22(金),23日(土)[22日12時30分まで集合]
場 所 : 田沢湖ハイツ(〒014-1201 秋田県仙北郡田沢湖町生保内字駒ケ岳2-128)
電話番号 0187-46-2201
世話人: 榎本克彦(秋田大学医学部病理学第一講座)
 
実行委員会:
委員長: 榎本克彦(秋田大)
幹 事 : 西川祐司(秋田大)
委 員 : 田中正則(弘前大)、 黒瀬 顕(岩手医大)、 南條 博(秋田大)、 田村 元(山形大)、
古川 徹(東北大)、 杉野 隆(福島医大)、 長谷川剛(新潟大)、 八木橋操六(学術委員)、
提島眞人(学術委員)
 
プログラム
1) 特別講演(森茂郎日本病理学会理事長)
2) 病理医による講演(増田友之、岩間憲行、橋本優子の3先生)
3) 学生主導のCPC
4) 病理学教育に関連するテーマについての討論
 
8月22日(金) 12:30まで 現地集合
  13:00 – 14:00 開会式,自己紹介
  14:00 – 14:30 講演1「僕が病理医になったわけ」(増田友之先生,岩手医大・第二病理)
  14:30 – 15:00 講演2「病理医をめざす人へ -病院病理医からのメッセージ」
(岩間憲行先生,坂総合病院病理科)
  15:00 – 15:15 コーヒーブレイク
  15:15 – 17:00 学生CPC
  17:00 – 19:00 自由時間
  19:00から 夕食,懇親会
8月23日(土) 7:30 – 9:00 朝食
  9:00 – 9:30 講演3「私でも出来る(!?)病理医」(橋本優子先生,福島医大・第一病理)
  09:30 – 09:40 休憩
  09:40 – 10:20 特別講演(森茂郎先生、日本病理学会理事長)
  10:20 – 10:35 コーヒーブレイク
  10:35 – 12:00 総合討論
  12:00 – 12:15 アンケート記入
  12:15 – 12:30 閉会式,解散
 
寄付受付: 有志の方々からの寄付金も受け付けております。次に振込みください。

秋田銀行広面支店 普通預金 店番号137 口座番号 773712
第2回日本病理学会東北支部分科会病理夏期セミナー実行委員会
代表 榎本克彦

参加申込みおよびお問合せ:次にお願いいたします。
  榎本克彦(事務担当:西川祐司) 電話 018-884-6061,FAX 018-836-2601
秋田大学医学部病理病態医学講座(旧病理学第一講座)
〒010-8543 秋田県秋田市本道1-1-1
Fatal error: Call to undefined function http_response_code() in /var/www/html/wordpress/wp-content/plugins/wp-cerber/cerber-load.php on line 4872