HOME > 学術集会プログラム > 第66回日本病理学会東北支部学術集会プログラム

第66回日本病理学会東北支部学術集会プログラム

会   場: 仙台市青葉区柏木1-2-45
フォレスト仙台 フォレストホール
Phone:022-271-9340
http://www.forestsendai.jp/
学術集会会長: 日本病理学会東北支部長 澤井 高志
連 絡 先: 日本病理学会東北支部学術集会事務局
東北大学病院病理部
Phone: 022-717-7440
Facsimile: 022-273-5976
 
プログラム
平成20年2月10日(日)
10:00~12:00 役員会
12:20~12:50 総会
12:55~13:00 開会 (支部長:澤井 高志)
一般演題
13:00~13:39 座長:黒滝 日出一 (大館市立総合病院 臨床検査科)
  (1) 特異な組織像を示した胃癌の一例
         形大学医学部 人体病理病態学教室 野 潤 他
  (2) 結腸腫瘍の一例
         長岡赤十字病院 医療技術部 薄田 浩幸 他
  (3) 第62回本地方会で報告した
「回腸穿孔で判明したホジキン病とクローン病の合併例」,その後
         みやぎ県南中核病院 小林 誠(研修医) 他
13:39~14:18 座長:提嶋 眞人 (市立秋田総合病院 臨床病理科)
  (4) 腎芽腫治療後に発生した肝腫瘤の一例
        宮城県立こども病院 臨床病理科 武山 淳二 他
  (5) 肝左葉胆管内に広汎な進展を示し肝臓原発と推定される腫瘍の一例
        仙台医療センター 臨床検査科 鈴木 博義 他
  (6) 肝腫瘍の一剖検例
        新潟市民病院 病理科 橋立 英樹 他
14:18~14:57 座長:長谷川 剛 (新潟大学医歯学総合研究科 分子細胞病理学分野)
  (7) 多発軟部腫瘤を伴った膵腫瘍の一例
        国立函館病院 病理 木村 伯子 他
  (8) 多彩な組織像を呈した鼻腔腫瘍の1例
        岩手医科大学歯学部 口腔病理学講座 原田 博史 他
  (9) 梨状窩瘻に由来する両側膿胸の1剖検例
        いわき市立総合磐城共立病院 歯科口腔外科 佐藤 浩子 他
14:57~15:15 休憩
15:15~15:54 座長:渡邉 一男 (福島県立医科大学附属病院 病理部)
  (10) 趾間部腫瘤性病変の一例
        中通総合病院 病理部 東海林 琢男 他
  (11) 小児の前胸部に発生した皮下腫瘤の一例)
        福島県立医科大学 病理学第一講座 喜古 雄一郎 他
  (12) Highly Active Anti-Retroviral Therapy (HAART) 中のHIV感染患者に発生した
大脳白質を主座とする脳症の1剖検例)
        仙台医療センター 清水 愛(初期臨床研修医) 他
15:54~16:33 座長:村上 一宏 (東北厚生年金病院 病理部)
  (13) 心臓腫瘍の一例
        岩手医科大学 臨床検査部 臨床病理部門 小西 康宏 他
  (14) 急性動脈閉塞にて発症し微小塞栓を繰り返した1例
        大崎市民病院 病理診断科 坂元 和宏 他
  (15) 腎腫瘍の一例
        八戸市立市民病院 病理 板橋 智映子 他
16:33~17:12 座長:南條 博 (秋田大学医学部附属病院 病理部)
  (16) 膀胱腫瘍の1例
        弘前大学大学院 分子病態病理学講座 矢嶋 信久 他
  (17) 卵巣腫瘍の一例
        岩手医科大学医学部 病理学第一講座 金 仁順 他
  (18) 精巣腫瘍の一例
        福島県立医科大学医学部 病理学第二講座 日下部 崇 他
17:12~17:30 休憩
17:30~18:09 座長:原田 博史 (岩手医科大学歯学部 口腔病理学講座)
  (19) 咽頭腫瘍の一例
        新潟大学医歯学総合病院 病理部 大橋 瑠子 他
  (20) 耳下腺腫瘍の一例
        函館五稜郭病院 パソロジーセンター 池田 健 他
  (21) 下顎腫瘍
        新潟大学医歯学総合病院 歯科病理検査室 依田 浩子 他
18:09~18:48 座長:田村 元 (山形県立中央病院 中央検査部病理)
  (22) 頚部リンパ節腫瘍
        盛岡赤十字病院 病理部 門間 信博 他
  (23) 特異な頚部リンパ節病変の一例
        山形大学医学部 病理病態学分野 岩場 晶子 他
  (24) 高度の神経性肺水腫と心筋収縮帯壊死(CBN)を呈したクモ膜下出血の1剖検例
        みやぎ県南中核病院 小峰 啓吾(研修医) 他
 
平成20年2月11日(祝日)
一般演題
9:00~ 9:39 座長:鬼島 宏 (弘前大学大学院医学研究科 病理生命科学講座)
  (25) 約10年の間隔で出現を繰り返した胸膜下肺腫瘍の一例
        秋田大学医学部 病理病態医学講座 西川 祐司 他
  (26) 肺腫瘍の一例
        岩手医科大学 臨床検査部 臨床病理部門 無江 良晴 他
  (27) 乳腺ステレオガイド下針生検の1例
        市立函館病院 中央検査部 臨床病理科 工藤 和洋 他)
9:39~9:50 休憩
厚生労働科学研究(がん臨床研究)推進事業 がん医療水準均てん化研修会
 
「専門家にきく診断のコツ
     がん病理診断の均てん化を目指して
        …境界病変やピットフォールを中心に…」
(がんの病理組織診断均てん化のためのバーチャルスライドなどIT機器の活用)
9:50~10:0 「Observer variationと均てん化の必要性」
岩手医科大学医学部 病理学第一講座 黒瀬 顕
10:00~11:00 座長:君塚 五郎 (岩手県立胆沢病院 病理)
「小型肺腺癌の病理診断における野口分類の意義」
   野ロ 雅之 (筑波大学 分子病理学 教授)
11:00~12:00 座長:上杉 憲幸 (岩手医科大学 臨床病理)
「過剰または過小評価になりやすい乳腺病変の病理」
   森谷 卓也 (川崎医科大学 病理学2 教授)
12:00~12:15 休憩
12:15~13:15 座長:浅野 重之 (総合磐城共立病院 病理)
「診断困難な前立腺の微小腫瘍性病変について」
   金城 満 (新日鐡八幡記念病院 病理部 部長)
13:15~14:15 座長:方山 揚誠 (八戸市立市民病院 病理)
「甲状腺腫瘤病変の診断のコツと注意点―良悪性の鑑別について―」
   長沼 廣 (仙台市立病院 病理科 医長)
 
  ※供覧標本(バーチャルスライド)は下記URLにて公開しております.
URL: http://kintenka.iwate-med.ac.jp
———————————————————————–
 ※MAC OSの場合,OS 9以前では動作しない可能性があるのでご注意ください.
———————————————————————–
 
合同開催:第66回日本病理学会東北支部学術集会
共催:財団法人 日本対がん協会
後援:日本病理学会東北支部
 
【お問い合せ先】
〒020-8505 岩手県盛岡市内丸19-1
岩手医科大学医学部 病理学第一講座 藤原
TEL: 019-651-5200 FAX: 019-651-9246
E-mail: [email protected]
14:15~14:20 閉会 (支部長:澤井 高志)
Fatal error: Call to undefined function http_response_code() in /var/www/html/wordpress/wp-content/plugins/wp-cerber/cerber-load.php on line 4872